Hi-Ceramics

HOMEConcept > Modena Report

  • ビスケットとは
  • ファンゴ シリーズについて
  • モティーフ シリーズについて
  • タイル工房を訪ねて
  • ご採用にあたってのご注意

TiNTA

 
「B I S C U I T 」のタイル工房を訪ねて
 
日本から約8000km、直行便で約9時間のところにあるポートランド。
アメリカ西海岸・オレゴン州に位置するこの街は、ウィラメット川とコロンビア川との合流地点にあり、 バックには同州最高峰のマウント・フッドがそびえ、豊かな自然に囲まれています。
 

 
世界が注目するカルチャー発信地が生んだタイル
 
 アメリカ西海岸、サンフランシスコから1,000キロほど北、カナダ国境ともほど近いポートランド。カナディアンロッキーを源流とするコロンビア川とその支流であるウィラメット川が合流する地点にあり、背後にはオレゴン州の最高峰、マウント・フッドがそびえるという豊かな自然に囲まれた街です。

   かつて、理想郷を求めてオレゴンにやってきたヒッピーたちが移り住んだことから、ポートランドは他のアメリカの地域とは違う独自の文化を創り上げてきました。環境に気配りし生活の質を大事にする、大量生産よりもハンドメイド、自動車より自転車や歩行者を優先、地産地消にこだわる。現代では当たり前の“エコロジー”で“ サスティナブル”を1980年代から実践してきた、という意味でも世界から注目を集める存在です。大量消費社会から脱却し、自分自身の価値観に基づき、真に豊かなものを見極め、追求する。ここには、そんな風土が根づいているのです。

 衣・食・住についても非常に豊かなこの街は、コンパクトなダウンタウンにセンスの良いレストランやカフェ、インテリアショップ、ヴィンテージショップなどがあふれています。築90年の建物をリノベーションしたブティックホテル『Ace Hotel 』はポートランドのアイコンであり、宿泊者だけでなく、地元に暮らす人々の憩いの場でもあります。そんな豊かな自然と風土、文化を備え、全米一住みやすい街といわれるポートランドは、多くのクリエイターをも吸引、彼らがトレンドを生み出す活動拠点にもなっています。
 
 
 

 
 
 
 レリーフ状の凹凸を持つタイルに釉薬を幾度も施して、奥行きのある表情を生み出した「Motif」。このタイルを手掛ける工房は1980年代にこの街に魅了されたアーティスト夫妻によって設立されました。彼らが生み出す作品は、型に粘土を入れプレス機でひとつひとつ押し固めて素地をつくる、筆を使って手で絵付けするなど、昔ながらの手法で作られてい ます。デジタルプリンティングが主流となっている現代において、大量生産ではかなえられない、工芸品のような魅力あるプロダクトが生み出されているのです。しかしどこかモダンでコンテンポラリーな雰囲気も醸し出している。この街が備えているカルチャーとそこで「美しいタイルをつくりたい」という情熱を持ったクラフトマンたちによる逸品といえます。
 
 
 

Copyright © HIRATA TILE CO.,LTD. All rights reserved.